ネットで稼ぐ方法「投資で稼ぐ」

投資で稼ぐ

ネットで稼ぐ方法の一つでもある「投資」
最近の投資はネット上で行われるのが殆どで、
手続きも少なく簡単に投資が行えます。

ネットで稼ぐ方法として「投資」をマスターしましょう。

スポンサーリンク

投資とは?

アフィリエイトは、何も無いところから収入を作り出すことが可能ですが、
投資は、現金や資産を増やすことが目的です。

アフィリエイトで現金はほとんど必要ありませんが、投資の場合は資金が必要。
大きな資金があればあるほど、大きく稼げる可能性が増えます。

投資のリスクとリターン

失敗すれば現金が減るリスクがあります。

アフィリエイトは、マイナスになる事はほとんどありませんが
(商材に使用した分や、サーバー代などでマイナスになる可能性も多少あります)
投資はアフィリエイトと違い、リスクが大きい方法です。

リスクがある分、リターンも大きく、
ブログ作成や日々の記事更新などの作業等は必要ないため、
最短で稼げる可能性があるのが投資です。

売れるかわからない商品を仕入れたり、
収入になるかわからないアフィリエイトなどと違い、
儲けたり損したりと、白黒ハッキリしています。

「リスク」といえば、「危険なもの」「避けるべきもの」の意味で否定的に使われます。しかし、まず知っていただきたいのが、金融の世界では、リスクを「(収益の)変動性」と定義しているということ。簡単に言えば、リスクとは「(儲けの)ブレ幅」のことです。つまり、リスクとはリターンを生み出す源泉であり、リスクがなければ、リターンは生まれようもないのです。リスクとは本来「避けるべきもの」ではなく、管理しながら上手に付き合うもの。リスクを取らずしてリターンを得る「タダ飯」などありえないのです。

知っておきたい ホントに大事なお金の話 38、39ページから引用

「リスク」という言葉を聞いて、ただ「危険」とだけ思っていませんか?

「リスク」があるということは、それだけのリターンが見込めるのです。
リスクと上手く付き合い、資金を上手く運用できれば、大きな資産を築くことも可能です。

そんな投資の中でも有名な方法「2つ」を紹介します。

株式投資で稼ぐ

難易度★★★★★
収益性★★★★★
オススメ度★★★☆☆

(収益性とは大金を稼げる可能性があるほど星が多い)

【株式投資】は一般公開した株式を売買し利益を得る方法で、
日本で最も有名な投資ではないでしょうか。

株式投資は、何億円という大金を稼ぎ出した人もいる夢のある世界です。

株式投資に必要なものは、ネットにつながる環境と資金のみ。
少しの準備ですぐに売買ができます。

ですが、無知では危険。
全く無知な投資家が勝ち続けられるほど甘い世界ではありません。

自分に向いているか?向いていないか?はやってみないとわかりません。
少額で取引するだけでも、株とはどういう仕組みなのか?
といった経済の動きなどの勉強にもなります。まずは少額から小さく始めましょう。

株式投資には、取引口座が必要です。
ネット口座は無料で開設でき、維持費なども掛かりません。
サイトにアクセスし、個人情報と証明(免許書のコピーなど)できるものを提出するだけでOK。
数万円から始められます。

FXで稼ぐ

難易度★★★★★
収益性★★★★★
オススメ度★★★★☆

【FX(外国為替証拠金取引)】とは為替取引で、
2000年頃から日本で大人気の投資方法です。

FXはレバレッジが効くため、株式投資よりも更に少ない資金で取引可能です。

 

資金は少ないが、投資、投機をしようと考えてる人にオススメなのが【FX】です。

変動相場になり、その国の経済状況や他国の経済状況などにより、
お金の価値が変動するので、その差益が収入となります。

株式投資は基本、安く買って高くなったら売るという「買い」での取引となりますが
(空売りもありますが、初心者、資金の少ない人はできない可能性が高い)
FXは株式投資と違い、
上昇相場での「買い」や下降相場での「売り」両方で利益が期待できます。

FXも株式取引と同様に、何億円も稼いだという人がいる夢のある投資です。

FXも取引口座が必要です。
口座開設の費用や維持費はかかりません。
口座開設後、資金入金だけで、すぐに取引可能です。

おもしろいことに人々はこんなふうに言うわね。「投資は危険だ」これを聞くと笑ってしまいそうになるの。だって、わたしたちにとって、投資はまったく危険なものではないからよ。唯一の収入源が給料なら、あなたの雇用主が会社を売却することに決めた場合、それはとても危険だわね?私たちにとってのリスクとは、自分の経済的な運命をほかの誰かのコントロール下に置くことなの。自分自身の人生をコントロールできるようにならなくてはいけないのよ。人々はあまりの情報量に圧倒されるように感じることもあるけれど、私たちはこう指導しているの。「小さなことから始めなさい」って。ともかく、重要なのは”始める”ことなのよ。(シャロン・レクター)

史上最高のセミナー 262ページから引用

まとめ

  • 投資は、現金や資産を増やすことが目的。
  • そのため「資金」が必要となる。
  • 他の稼ぐ方法より「リスク」は大きいが「リターン」も大きい。
  • ブログ作成といった下準備が不必要なので、最短で稼げる可能性がある。
  • 株式投資、FXを行うためには「口座開設」が必要。
  • 両方とも数万円から始められる。
  • FXはレバレッジがある。

その他、金(ゴールド)の取引や、先物取引など、
少額から投資できる方法は複数ありますが、
投資をするのであれば有名な投資をするべきだと思います。

どんな投資かわからない情報の少ない投資より、
有名で皆がやっている投資の方が多くの情報を得ることができます。

情報が多すぎて迷うこともあるかもしれませんが、
少ない情報の少ない選択肢にすがるのは危険です。
様々な情報から学び、小さい額から投資を始めましょう。

コメント