アーカイブを「カレンダー」表示にするプラグイン Archives Calendar

プラグイン

ブログを長く運営すると、アーカイブが長くなります。

ダラダラと長いアーカイブだと、サイトデザインも崩れてしまい、
余分なスペースを取られてしまいます。

そんな時はアーカイブを「カレンダー形式」にすることで、
ブログもスッキリし、サイトデザインも良くなります。

 

WordPressプラグイン「Archives Calendar Widget」は、
アーカイブをカレンダー形式で挿入できるプラグインです。

スポンサーリンク

Archives Calendar Widget のインストール

ダッシュボードから「プラグイン → 新規追加」をクリックし、
検索窓で「Archives Calendar Widget」と検索しましょう。

Archives Calendar Widget

検索後、Archives Calendar Widget の今すぐインストールをクリック。

Archives Calendar Widget

インストール後「プラグインを有効化」をクリックすれば完了です。

Archives Calendar Widget の設定・表示

設定を変更する場合は、
ダッシュボード左メニューの「設定 → Archives Calendar」から行えますが、
特に変更するところはありません。

デザインの変更などは、ウィジェットに挿入する際に選択可能です。

プラグインのインストール・有効化後「外観 → ウィジェット」をクリックすると、
「Archives Calendar」が追加されているので、
表示したいところにドラッグ&ドロップすればOKです。

Archives Calendar Widget

デザインは設定画面から確認できますが、
一応デザインの一覧を下↓に表示しています。

Archives Calendar Widget のデザイン一覧

Calendrier

Calendrier

Pastel

Pastel

Classic

Classic

Classic Dark

Classic Dark

Twenty Twelve

Twenty Twelve

Twenty Thirteen

Twenty Thirteen

Twenty Fourteen

Twenty Fourteen

Twenty Fourteen Light

Twenty Fourteen Light

自分でカスタムすることも可能です。
カスタムしたい場合は、設定画面から行ってください。

自分の好きなデザインを選択し、綺麗で見やすいサイトを作り上げましょう!

まとめ

  • Archives Calendar Widget はアーカイブをカレンダー形式で表示するプラグイン。
  • 設定変更は不要。
  • インストール・有効化後、ウィジェットにドラッグ&ドロップでOK。
  • デザインの変更は、ウィジェットから行える。

コメント