WordPress

プラグイン

スパム対策&スパムコメント一括削除の方法と2つのプラグイン

ブログを運営していると、多くのスパムコメントを書き込まれる場合があります。そのままにしておくと、何千、何万件のスパムコメントが溜まってしまいます。WP-DBmanager は、溜まったコメントを一括削除できるプラグインで、Throws SPAM Away は、スパムコメントを書き込まれないようにするための…
2018.04.05
プラグイン

WordPress 記事にソースコードを表示する Crayon Syntax Highlighter

ブログ記事内に ソースコード を表示したい場合、普通に記載すると、綺麗に表示されません。Crayon Syntax Highlighter は、ブログ記事内にソースコードを挿入した場合、綺麗に表示してくれるプラグインです。ソースコードを挿入する場合は、Crayon Syntax Highlighter を…
2018.04.05
プラグイン

ブログ記事に吹き出し 会話を表示する Speech bubble

ブログ内に「吹き出し」や「会話」を表示したいことってありませんか?そんな時に役立つプラグインが「Speech bubble」です。Speech bubble をインストールすれば、簡単に吹き出しの挿入が可能です。WordPress で吹き出しや会話を挿入したい場合は「Speech bubble」を利用し…
2018.04.05
プラグイン

AddQuicktag コードや固定文をボタン一つで挿入する

WordPress のブログ記事内に特定の html コードを挿入したい場合や、毎回一緒のリンク、固定文を挿入する場合など、一から作成していると面倒で時間が掛かります。そんな時に便利なのが「AddQuicktag」です。AddQuicktag は記事編集のツールバーに自分独自のボタンを作成できるプラグイン…
2018.04.05
プラグイン

WordPress でメルマガを発行する MailPoet Newsletters

MailPoet Newsletters は、ブログ更新のお知らせメールや、メルマガを発行するためのプラグインです。キレイで見やすいニュースレターが作成でき、設定も簡単なので、一見難しそうな「メルマガ発行」が簡単に行えます。WordPress でメルマガを発行するならMailPoet Newsletters
2018.04.05
プラグイン

記事を素早くインデックスさせるプラグイン「PubSubHubbub」

ブログを運営する際、Googleにインデックスしてもらうことは重要な要素です。インデックスされなければ「検索結果」に表示されません。通常、ブログ記事を更新した場合、インデックスされるまで時間が掛かります。PubSubHubbub (ハブサブハブバブ)とは、Googleに素早くインデックスをしてもらう…
2018.04.05
プラグイン

アンカーリンクをスクロールさせる「Easy Smooth Scroll Links」

WordPress のデフォルトでは、アンカーリンクをクリックしても「スクロール」しません。Easy Smooth Scroll Links は、アンカーリンクをクリックした際に「スクロールさせる」プラグインです。スクロールの種類も様々な設定が可能です。アンカーリンクの設定方法は下↓のページで紹介してい…
2018.04.05
プラグイン

WordPress 表を作る、フォントサイズ、カラー変更「TinyMCE Advanced」

WordPress のデフォルトでは、表の作成、フォントサイズの変更などをする場合、コードで編集しなければいけません。「TinyMCE Advanced」を利用すると、表の挿入、フォントサイズの変更、フォントカラーの変更、アンカーリンクの設定、YouTube動画の挿入など、記事の編集が簡単に行えるように…
2018.04.05
プラグイン

サイトマップを自動で生成・通知させる Google XML Sitemaps

GoogleやBingの検索結果に表示させるためには、各検索エンジンに「インデックス」される必要があります。クロールを促すために「サイトマップ」を送信します。Google XML Sitemaps は、記事の公開・更新の度にサイトマップを自動生成し、自動で検索エンジンに通知してくれるプラグインです。素早く…
2018.04.05
SEO対策

WordPress【SEO対策済み】無料テーマ比較

WordPressには、スタイリッシュなテーマやシンプルなテーマ、デザイン重視のテーマやSEOに強いテーマなど様々なテーマがあります。アフィリエイトで稼ぐためには、アクセス数が命です。まずは一人でも多くのお客さんにアクセスしてもらうために「SEO対策済み」のテーマを選びましょう。SEO対策済み「無料テーマ…
2018.04.05
スポンサーリンク