PPCアフィリエイトとは?【アフィリエイトで稼ぐ方法】

アフィリエイトで稼ぐ

アフィリエイトで稼ぐ方法の一つに
「PPCアフィリエイト」という方法があります。

PPCアフィリエイトとはどういうものなのか?
どうやって稼ぐ方法なのか?知っておきましょう。

アフィリエイトで稼ぐ方法は様々なので、
PPCを知り、アフィリエイトの選択肢を広げておきましょう。

スポンサーリンク

PPCアフィリエイトとは?

PPCとは「検索連動型広告」で
「PPC広告」「リスティング広告」と呼ばれる宣伝手段です。

Googleでは「アドワーズ」
Yahoo!では「スポンサードサーチ」と呼ばれます。

PPC広告は「クリックされた分だけ広告料を払う」宣伝方法で、
PPC広告を利用すると、検索エンジンでキーワードを検索した際、
検索順位とは別に「広告」として自分のサイトが掲載されます。

PPCアフィリエイトのメリット

ブログを検索エンジンの上位に表示させたい場合、
通常ならば「SEO対策」を行い、地道に順位を上げていくのですが、
PPC広告を利用すれば、SEOは関係なく、検索ページのトップに表示されます。

PPCアフィリエイトのメリットは、
SEO対策を行わなくても「検索上位に表示される」ことです。

また、通常のSEO対策と違い、
上位表示を実現するのに「時間」がかかりません。

「時間、労力を掛けずに上位表示が可能」な所がPPCのメリットです。

PPCアフィリエイトのデメリット

デメリットは「費用」が掛かることです。

クリックされた分だけ費用がかかるので、
上位表示すればするほど、多くの広告費が掛かる可能性があります。

しかし、道路の看板のように、
効果があったのかわからない広告に費用を掛けるのではなく、
クリックされた分が費用となるため、効果が期待できる広告と言えます。
(クリックするということは「興味、関心がある」ということ)

スポンサーリンク

PPCアフィリエイトの注意点

通常のブログアフィリエイトであれば、リスクは殆どありません。
リスクを挙げるとすれば「サーバー代、ドメイン代」くらいですが、

PPCアフィリエイトを行う場合、
広告費用を払えばアクセス数は確実に増え、宣伝になるものの、
費用より、収入が上回らなければ「赤字」になってしまいます。

また、広告費用は「入札」で決めます。
多くのお金を払うと「優先的に表示」されますが、
競合キーワードの場合、安過ぎると表示されません。

キーワードによって、広告費用の相場が変わるため、
人気のキーワードを扱う場合は、赤字にならないように注意しましょう。

 

1つの成約で利益が3,000円、30アクセスで1つ売れる場合、
広告費が1クリック100円だと、利益が見込めません。
広告費を50円にした場合、1,500円の利益が見込めます。
50円でも、売れる確率が1/60なら利益は見込めません。

「何アクセスで1つ売れる傾向があるのか?」に注意し、キーワードの相場を調べ、
利益が出そうか考慮した上で、PPCを利用するか判断しましょう。

とにかく広告費は「できるだけ安く」しましょう。

 

また、PPCでアフィリエイトを行う場合、
「PPC、リスティング広告禁止」という案件もあります。

この案件は「PPCでアフィリエイトを行っていいのか?」
ということも確認しておきましょう。

PPCアフィリエイトの狙い目

PPCアフィリエイトは、殆どのジャンルに有効な手段ですが、
「売れそうにない商品」を売るのは危険です。

売れそうにない商品は「いくら宣伝しても殆ど売れない」からです。
それでは、ただ広告費用を浪費するだけです。

PPCは「瞬発力」が大切です。
「売れそうな商品」を「効率良く売る」ためにPPCを利用します。

PPC広告をダラダラ行っていても、売れる確率はどんどん下がります。
目新しい商品の場合、最初は「1/20」半年後は「1/100」など、
時間の経過や流行によりどんどん下がっていきます。

売れそうな商品を、瞬発的に、効率良く売るための宣伝手段として利用しましょう。

アフィリエイトでPPCを利用するならば、
売れそうな商品、人気商品などを見極め、効率良く利用しましょう。

まとめ

  • PPCとは「検索連動型広告」
  • Googleでは「アドワーズ」Yahoo!では「スポンサードサーチ」と呼ばれている。
  • PPCのメリットは、SEO対策を行わなくても「検索上位に表示される」こと。
  • PPCのデメリットは「費用」が掛かること。
  • 何アクセスで1つ売れる傾向があるのか?に注意すること。
  • アフィリエイトでは、PPC、リスティング広告禁止という案件もあるため注意する。
  • PPCは、売れそうな商品を、瞬発的に、効率良く売るための宣伝手段。

コメント