Facebookページ作成方法

WordPress(ブログ)関連

Facebookアカウントを作成した後は「Facebookページ」を作成しましょう。

「Facebookページ」は、宣伝、集客、アクセスアップ、
アフィリエイト報酬を得るためなど、色々と活用できます。

 

また、ブログとFacebookを連携させる場合、
個人アカウントではなく「Facebookページ」がオススメです。

Facebookページを作成するには、Facebookのアカウントが必要です。
アカウントを作成していない方は、まずアカウントを作成しましょう。

Facebookアカウント作成方法
Facebookを利用するためには「アカウント」を作成しなければいけません。更に、アフィリエイトで活用するためには「Facebookページ」が必要です。Facebookページを作成するにも「アカウント」が必要になります。まずはアカウント作成手順を記載します…Facebookにアクセスし、アカウント登録…
スポンサーリンク

Facebookページ作成方法

まずはFacebookにログインし、
「ホーム」の左のメニューから「Facebookページを作成」をクリック。

bandicam 2016-01-07 21-18-04-409

次に、Facebookページの「種類」を選びましょう。

利用する内容により異なりますが、ブログとFacebookを連携する場合は、
「ブランドまたは製品」から「ウェブサイト」を選択しましょう。

「ブランドまたは製品名」はブログタイトルでOKです。

入力したら「スタート」をクリック。

Facebookページ作成方法

次に「ページに関する簡単な説明」と「URL」を入力します。
この際、Facebookページの固定URLを選択できます。

入力後、「情報を保存」をクリック。
後で設定できるので「スキップ」してもOKです。

Facebookページ作成方法

次に、プロフィール写真の設定を行います。
Facebookページ作成後にも設定、変更が可能なので、
選択せずに「次へ」をクリックしてもOKです。

Facebookページ作成方法

ここでは「お気に入りに追加」するか選択します。
お気に入りに追加すると、ホーム左メニューの「お気に入り」に追加されます。
ここも、後で設定できるので「スキップ」してもOKです。

Facebookページ作成方法

最後に「ターゲットの選択」を行います。

地域は「日本」を選択し、年齢、性別を選択します。
趣味、関心は、特に設定しなくても問題ありません。

入了したら「保存する」をクリックしましょう。
ここも、後で設定できるので「スキップ」してもOKです。

Facebookページ作成方法

これで「Facebookページ」の作成は完了です。

ホームに戻ると「FACEBOOKページ」に、作成したページが追加されています。
(お気に入りに登録した場合、お気に入りに追加されています)

Facebookページの設定を行う場合は、
Facebookページをクリックし「基本データ」から編集を行えます。
また「FacebookページID」(URL)は「基本データ」の一番下に表示されています。

 

これでブログとFacebookの連携が行えるようになりました。

ブログとFacebookを連携すると、
ブログで記事を更新した時、Facebookページに自動で更新情報が公開されます。

宣伝、集客、アクセスアップ、アフィリエイトで稼ぐために、
Facebookページ作成後は、ブログとFacebookを連携させましょう。

ブログ(WordPress)とFacebookの連携方法はコチラ↓

ブログ(WordPress)とFacebookの連携方法
ブログとFacebookを連携することにより、ブログを更新すると同時に、更新を自動で公開してくれます。ブログを作成したら「Facebook」と連携させ、ブログのアクセスアップを図りましょう。ブログとFacebookの連携方法…WordPressとFacebookを連携させるために「Jetpack」を…

まとめ

  • Facebookページを作成するにはアカウントが必要。
  • Facebookページは、集客、宣伝など、色々と活用できる。
  • ブログとFacebookを連携する場合、
    個人アカウントではなく「Facebookページ」がオススメ。
  • 作成方法は簡単で、数分で完了。
  • Facebookページ作成後はブログと連携しよう。

コメント