ブログ(WordPress)とTwitterの連携方法

WordPress(ブログ)関連

ブログとTwitterを連携することにより、
ブログを更新すると同時に、更新を自動でツイートしてくれます。

ブログを作成したら「Twitter」と連携させ、
ブログのアクセスアップを図りましょう。

スポンサーリンク

まずはTwitterアカウントを取得する

まずはTwitterでアカウントを取得しましょう。
Twitterのトップページにアクセスし、
新規登録から、個人情報の入力や設定を行いましょう。

Twitterアカウント作成手順の詳細はコチラ

Twitterアカウントの作成方法
Twitterは誰でも無料で利用できるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。Twitterで集客、宣伝するために、Twitterのアカウントを作成しましょう。まずはTwitterのトップページにアクセスしましょう……ブログアフィリエイトを行うなら、アカウントを作成した後は、ブログと…

「Jetpack」をインストールする

Twitterアカウントを取得したら、「Jetpack」をインストールしましょう。

「Jetpack」は、Facebook、TwitterなどのSNSとの連携や、
アクセス解析、シェアボタンの設置など「36」もの様々な機能が使えます。

ダッシュボード画面左の「プラグイン」から「新規追加」をクリック。
プラグイン一覧が表示されている中に、Jetpackが表示されていると思います。
(表示されていない場合は右上の検索窓から検索)

「Jetpack by WordPress.com」の右上にある
「今すぐインストール」をクリックすればインストール完了です。

Jetpackのインストール方法、WordPressとの連携、設定方法はコチラ

Jetpack インストール手順 【WordPress】
「Jetpack」は、様々な機能を搭載したプラグインで、Jetpackをインストールするだけで「36」もの機能が使えます。すごく便利なプラグインなので、ブログ機能を充実させるためにJetpackを有効活用しましょう。インストール手順……サイトが公開されていて、アクセス制限がかかっていない必要がありますと…

パブリサイズの有効化

Jetpackをインストール後、シャンプスタートを選択しなかった場合は、
「Publicize」(パブリサイズ)を有効化しましょう。

パブリサイズの設定

WordPressとJetpackを連携し、パブリサイズを有効化したら、
パブリサイズの設定を行いましょう。

ダッシュボード左の「設定」から「共有」をクリックすると共有設定が表示されます。

連携する前に、連携したいTwitterアカウントをログイン状態にしてください。
ログイン状態にしたら、パブリサイズ共有からTwitterの「連携」をクリックしましょう。

ブログとTwitterを連携させる

Twitterの「連携」をクリックすると、
「WordPress.comにアカウントの利用を許可しますか?」と表示されます。

ブログとTwitterを連携させる

上の画面で「連携アプリを認証」をクリックします。

クリックするとJetpackの設定に戻り、下の画面が表示されます。
チェックを入れずに「OK」をクリックしてください。

※他のユーザーで連携を利用する場合はチェックを入れてください。

ブログとTwitterを連携させる

「OK」をクリックすると、共有設定に連携したTwitterアカウントが表示されます。

ブログとTwitterを連携させる

連携したアカウントが表示されていれば、WordPressとTwitterの連携は完了です。

これでブログを更新したら、Twitterに更新情報がツイートされるようになりました。
フォロワーが多ければ多いほど、Twitterからのアクセスも多くなります。

アフィリエイトで報酬を得るために、
フォロワーを増やし、アクセス数をアップさせましょう。
また、ブログとTwitterを連携したら「Facebook」も連携しておきましょう。

ブログとFacebookの連携はコチラ

ブログ(WordPress)とFacebookの連携方法
ブログとFacebookを連携することにより、ブログを更新すると同時に、更新を自動で公開してくれます。ブログを作成したら「Facebook」と連携させ、ブログのアクセスアップを図りましょう。ブログとFacebookの連携方法…WordPressとFacebookを連携させるために「Jetpack」を…

まとめ

  • まずは、Twitterのアカウントを作成する
  • Jetpackをインストールし、有効化する。
  • 有効化したら、JetpackとWordPressを連携させる。
  • 「アクセス制限が…」と表示されたら、サーバー側でアクセス制限を無効化する。
  • パブリサイズの設定からTwitterを選択する。
  • パブリサイズ設定にTwitterアカウント名が表示されれば完了。

コメント